北九州市の浮気調査、ストーカー対策、素行調査、結婚調査、行方調査等、探偵社・興信所へのご依頼は信頼と安心の北九州つばめ探偵社へ。

TEL0120-958-579
ここまで

探偵 北九州 浮気調査:出発直前

ここでクリア

こんばんは、つばめ探偵社調査員の❤ゆかり❤です。

 

相変わらず浮気調査で飛び回っていますが、今夜は雨がひどくなりそうという

予報により、ある案件を順延しております。

雨ですと「追尾時に警戒されにくい」という利点はあるのですが

撮影が難しいことが多いのです。

水滴が邪魔で撮影しにくい、車両を無人化しての撮影が難しい

外部で機材を使用できない、バイク班が出動できない

といったマイナス点が大きく、見送りがベターだという判断が多くなってしまう

傾向があります。

もちろん案件の条件によっては決行なのですが、今夜は順延しました。

 

でも、調査前は、「実施になるかもしれない」と考えまして

私は、写真のものをいただきました。

4人で食べに行ったのですが、私は「鴨肉の入ったざる蕎麦」です。

 

 

他はみなさん、おろしそば、ざるそばといったオーソドックスな注文だったわけですが

車両に乗るなり代表さんが・・・・・・

 

「ねえ、カルガモの引っ越しって知ってる?」と聞いてこられました。

「ええ、もちろん、TVで見て知っていますよ」と私は回答。

すると・・・・

「あのかわいらしい鴨を今、食べたんだよね」と意地悪な笑みを浮かべていらっしゃいました。

 

私は、「いえ、私が食べたのは、カルガモではなく、食用の鴨ですから

大丈夫です」と普通に答えて問題無しだったのですが

私も代表さんも昔のある事柄を思い出した瞬間でした(=^・^=)

 

それは、約10年前。

ある調査地において、ハクチョウを見ていたときのことです。

※追尾して行ったら、そういう場所だったというわけです。

 

周囲に某国の留学生さん(調査には無関係)などがいらっしゃったのですが

言葉を聞いて唖然としました。

 

私たちは普通、ハクチョウを見て

「かわいい」「きれい」などという言葉を使います。

 

その方々は覚えたての日本語で・・・・

「おいしそうね」「食べたいね」という言葉を連発されていたのです。

 

動物を見てどう思うのか・・・・・食文化の違い・・・・

これについての話題が少し車内で飛び交っていました。

 

厳しい状況にある難航する浮気調査でしたし、久しぶりの4人体制。

1名はバイクに移動、1名は現地居残り体制というちょっと変わった形の

フォーメーションになる緊張する案件でしたので

実施前に少し気分転換ができた次第です。

 

でも、順延になってしまったのですが(*^-^*)

 

再度の調査日はすでに設定済みとなっています。

ここでクリア

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

プロフィール

name

北九州市の総合探偵事務所
北九州つばめ探偵社

Category

相談・調査

PR

北九州市の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所北九州つばめ探偵社へ

URL

https://www.chousa-fukuoka.com/

ここでクリア